Cityかまがや102号 連載エッセイ 55

気まぐれティータイム   「続いてます」   江上 真悟(俳優) http://ameblo.jp/egamax/

 この原稿を書いている現在は美輪明宏さん演出・主演の舞台「椿姫」東京公演(ル テアトル銀座)の終盤戦を迎えています。美輪さん人気は衰え知らず。連日大盛況!カーテンコールではスタンディングオベーションが続いています。思えばこの連載エッセイの第一回目でも椿姫」の話題を載せています。その時は十四年前の「椿姫」公演――という事は、「気まぐれティータイム」も十四年になる訳ですね。なんでもそうですが、振り返った時に時間の長さを感じるもんです。美輪さんの舞台に出演してからは約二十年になります。「椿姫」に関していえば、十四年前と八年前に上演されましたが、今回も含めて同じ役で出演しているのは、美輪さん以外では僕だけとなってますね。

 専門学校での講師も約二十年になりました。初年度に教えた生徒は今では四十歳!有り得ません(笑)。実は今年の春から西葛西にある専門学校でも講師をやっています。受け持っている生徒は二校を合わせると約百名!果たして全員の顔と名前を覚える事は出来るでしょうか?まあ、必要とされているうちが花だと思って頑張るしかありません。西葛西なのでたまには鎌ケ谷にも帰れるかな……。

 さて、この号が発行される六月は「椿姫」全国公演の真っ只中です。今回は名古屋↓静岡↓富山↓大阪↓広島↓福岡↓埼玉(和光)↓仙台の順で回ります。昨年は大震災のため仙台公演は中止となりましたが、今年は大千秋楽です!今まで各都市で出会った人たちには毎年お世話になっています。年に一度の再会ですが、そういった人たちとのお付き合いも今だに続いていますね。名古屋、富山、大阪、広島、福岡、仙台では今年もまたきっと美味しいお酒を呑んでいる事でしょう。楽しい会話をツマミにして……。  あっ、ついでに……僕の独身生活も続いてます!いつまで続けましょうか……(笑)。