Cityかまがや104号  寮生ざっくばらん 応援よろしくお願いします

北海道日本ハムファイターズ「勇翔寮」の選手たち。今日も一軍めざして、がんばっています。

齊藤 勝投手「守りの時間は短く、攻撃の時間は長く」

齊藤 勝(さいとう・まさる) 背番号58、修徳高-セガサミー、 ’11年入団、左投・左打、187cm・81kg、1988・1・6生。A型

・ドラフトで指名された時の気持ちは?  とにかく嬉しかった。すぐいろんな人にお礼の電話を入れました。
・背が高いですね。  父も背が高いほうです。特別な事をしたわけではないのですが。
・マウンド上で心がけている事は?
 点を取られても、とにかくそのイニングを早く終わらせる事。守りの時間が長いと、攻撃のリズムも生まれませんから。
・尊敬している人は?  両親ですね。どんな時でも応援してくれ、時には厳しく叱ってくれれました。本当に感謝しています。
・休日は何をしていますか?  きれい好きなので、部屋の掃除や洗濯。僕はユニフォームも自分で洗うんです。両親から自分でできる事は自分でしなさいと教えられたので。あとはドライブですかね。

浅沼寿紀外野手「とにかく結果を残すことが必要」

浅沼 寿紀(あさぬま・としのり) 背番号68、旭川南高、’08年入団、左投・左打、181cm・76kg、1989・7・21生。B型

・外野手に転向して2年目が終わりましたね  外野手としての動きであったりとか、打撃面でも少しずつではありますが上達しているとは思います。
・目標とする選手は?  糸井さんですね。守備も打撃も、すごい人です。野手に転向したという所も同じなので、自分も頑張らなくちゃという気持ちになります。
・一番つらかったことは?  今シーズン途中に足首を捻挫し試合に出られなかったことです。
・休みの日は何をしていますか?
 午前中にランニングをしたり、室内練習場で練習しています。完全オフにすることはほとんど無いですね。寮の隣が室内練習場というのはとても恵まれていると思います。冬の間実家(旭川市)に帰っても、ビニールハウスの中でバットを振っていますから。