Cityかまがや108号インタビュー

イオン鎌ケ谷店 店長 矢木健太郎さん 現場がすべてです

ぷろふぃーる 矢木健太郎(やぎ・けんたろう)。昭和49年兵庫県生まれ。平成8年入社。平成25年3月、鎌ケ谷店店長。O型。中・高校は剣道部所属、趣味はドライブ。船橋市在住

■ 地域と共に ■

―3月に赴任する前はどちらに。
 名古屋の事務所です。
―店長さんは初めてですか?
 いえ、違います。でもこんなに大きな店ははじめてです。東北では、私たちが5年前立ち上げた店舗の一階が震災で水浸しになり、大変な思いもしました。

―その都度勤務先の近くに引っ越すのですか
 はい。何かあったときすぐ駆けつけることが出来る距離に。
―ご家族は?
女の子がうまれたばかりです。
―おめでとうございます。これからの男性は「イクメン」になっていくんでしょうね。

 オムツも換えましたよ。妻も都内で働いているので、協力しようと思っています。
―どんな人になってほしいですか。
 自分のしたいことは何か、という思いをしっかり持てる人。思いやりと感謝の念を忘れないこと、ですね。

―創業時は鎌ケ谷産野菜が、顔写真入りで販売されていましたが、最近なくなったようですね。
 地域との連携という姿勢は変わってはいません。顔写真入りあるいは毎日ではありませんが定期的に鎌ケ谷産も販売していきます。また地元の梨業組合の方と梨の販売会をしたり、鎌ケ谷高校料理研究部の皆さんに来ていただいたり、その他地域の皆さんと一緒に出来ることがあれば、積極的にやっていきたいと思っております。
―開店以来いざという時には市民の為に食料品や、防災用のバルーンシェルターが用意されているという事で大変心強く思っています。
 開店9年目になりますが、お客様あってのお店ですから、お客様のニーズにあった、店作りを初心に戻って、気を引き締めて実現していきたいと思っています。

■ 増えた高齢者へのサービス ■
―ここ数年変わった点は?
 会社には4つのシフトというのがあって、まず都市化。今まではイオンが田舎に大型店舗を作るという形で進出してきたのですが、人口が減る中、都市の中でも地域と共にやっていこうとしています。第二にアジア、幕張にイオン本社がありますが、中国やマレーシアも本社化し、よりスピーディーに対応できるようにしました。第三はデジタル、つまりネットスーパーです。第四はシニア、ネットをやらない方は冊子を見てFAXや電話で注文すると、イオン宅配サービスがお届けします。当日注文、当日配達が可能です。時間帯指定も出来ます。ネットスーパーと共に近くに店がない、買い物に行けない、重いものが持てない人には便利かと思います。カタログは3ヶ月に一度変わります。
―買い物難民も出始めている現代にあったスタイルですね。
はい。高齢者には小分け商品やレディミールもあるんですよ。
―レディーミールとは?

 冷凍や冷蔵が多いのですが、温めるだけとか、炒めるだけとか簡単に出来るものです。たとえば「若鶏のから揚げセット」だとほうれん草とペンネときんぴらごぼうを添えたおかずのセットです。
―冊子には一人前316キロカロリー、190g298円とカロリー表示もしてありますね。
 はい、そうです。支払いはワオンOK(A地域のみ)現金払いだと手数料がかかります。

■ 15日GGポイントで ■

―最近の新しいサービスは?

 GGポイントです。グランドジェネレーションの意味なんですが、55歳以上の方は毎月15日5パーセント割引になります。クレジットカードまたはGGカード、ワオンカード利用でも良いのです。
―お買い得価格の多い火曜市は定着していると思うのですが。
 ほかに感謝デーは毎月20日、30日でお買い得価格です。ポイント2倍のわくわくデーは毎月5のつく5,15、25日です。5倍は10日です。
―サービスデーが多いということは、何回も来てくださいということでしょうね。
 その都度来ていただければ。   

 
*   *   *

 若い!39歳で既に大型店の店長。人当たりの良い笑顔。そしてまじめな真摯な態度。私たちの率直な店への希望や意見に耳を傾け、メモを取る。  これはいつも利用している主婦にとってはとても好印象。買い物しやすい店になれば、自分たちが便利、とばかりにあれこれあのコーナーは買い物しにくい、あのお店がなくなったのは、不便だ、ネットスーパーで注文する時はカード番号をパソコンに打ち込むのは不安だから、最初に申込用紙に書き込む方法を取れないか、などとあれこれお願いしてしまった。  イトーヨーカドーもオープンし競争が激化する中、イオン鎌ケ谷店がどんな鎌ケ谷色を出していくのだろうか?そんな期待を抱きながら店を辞した。


―注―  電話・ファックスの宅配サービスにかかる料金について  配達料・5000円以上無料、5000円未満の場合はA地域105円、B地域315円  オペレーターを介するので、買い物代行手数料が必ず105円  現金払いの場合は代引き手数料105円  会員登録・配送エリアの確認等は0120−586−610カスタマーサポートセンターへ