Cityかまがや113号 NETWORK

鎌ケ谷市消防出初式開催 消防団員表彰
1月10日(土)10時から、鎌ケ谷市体育館(福太郎アリーナ)にて出初式が開催された。  常日頃地域住民のために消防活動を実践している消防団員には表彰状が、消防関係業者・救急医療機関・救急医療従事者には感謝状が贈呈された。  また南初富保育園・かまがや幼稚園・東部小学校ブラスバンド部などの遊戯・演奏が花を添えた。

“自分たちのまちを守る” ―鎌ケ谷市消防団員募集―
 消防団は江戸町火消が発祥といわれている。本業を持ちながら「自分たちのまちは自分たちで守る」という郷土愛で、自分たちのまちの安心安全を守ろうと活動しています。
 いざ火災や災害が発生した時、昼夜を問わずいち早くかけつけ、消火活動などを行う。東日本大震災をはじめとして、災害時その活躍が多くの命を救った。行方不明者の捜索や避難生活を支える活動など、地域に密着した消防団員だからこそできた活動です。
 鎌ケ谷市には8つの分団があり、各20名で組織されている。もちろん救出救護訓練、放水訓練、器具取扱、救命講習、消防操法訓練等様々な訓練を計画的に行います。  18歳以上で鎌ケ谷市または近接区域に在勤・在学。心身共に健康で消防団活動に参加できる方、ご応募ください。
問い合わせ 鎌ケ谷市消防本部警防課 警防係 047―444―3235 ▲8台の消防車が整列!