季刊タウン誌 Cityかまがや125号
・・・人から人へわが街の輪・・・ ばとんタッチ

前号 中台あやさんから


 軽貨物事業としてヤマト運輸、郵便局と提携、丸山1丁目辺りが配達区域です。趣味はフットサル、旅行。( 武藤隆昭さん)
 20歳の時に祖父が亡くなったんですが、家族が働きながら看護していて大変だなーと思いました。自分はその時は何もできなかったけれど、働いていても自由に使える時間があれば、家族のいろんな問題に一緒に関わって行けるのではと考えました。  その時のことから自由な時間を持てるような仕事をと心がけていました。
 現在は家でマーケターとして商品を仕入れ、ヤフーオークションやアマゾンなどで販売しています。  昨年結婚。子どもは多い方がいいなーと思っていますが…。
 将来は隣の家とお互いに助け合えるような、コミュニティのある所に住みたいと思っています。祖母に聞いたことのある、醤油や味噌を借りたり、貸したりできる関係に憧れます。  次は新井美穂さんへばとんたっち。


 休日は友達とワイワイと過ごすことが好き。疲れている時は「今日は外に出ない」と宣言し家でゆっくりします。充実した毎日です。 (新井美穂さん)

 結婚して船橋市から鎌ケ谷へ来ました。住み易くて、子育てもし易かったですし良い街と思います。夫の同級生も鎌ケ谷に住んでいる人が多く、鎌ケ谷で育った人たちは人とのつながりが濃いなーと思います。
 結婚後も仕事を続けていますが、8年前から船橋のリフォームの会社に勤務してます。  現在はウエブサイトを担当。ホームページを多くの人に見てもらうようにするのには、どうしたらよいか日々「勉強、勉強」です。セミナーへの参加は、ウエブサイトの現状を見つめ直したり、知らない世界を見ることもできるし、自身の成長を知ることもできるのがうれしいです。  次は福井知美さんへ

 白井から鎌ケ谷へ。専業主婦です。長男は小学生の時からバレーボールをしていて、試合の時には必ず応援に行ってました。( 福井知美さん)

 ロッテマリーンズ清田育宏選手のお母さんと知り合いで、後援会に入っています。「清田選手・俊足豪打」の横断幕を作ってプレゼントしました。目立つように文字はピンク色です。清田選手は自分を貫くところが魅力ですね。今年も応援しますよ!
 2中のPTAの副会長をしています。地域の活動は嫌いではないので、大変なことは何もなかったですね。楽しく任期を終えられそうです。
 また、活動を通して人との繋がりが広がったことも嬉しいです。子どもたちにも「人との繋がりは大事にしなさい。困ったときに助けてくれる人が必ずいるからね」と言っています。  次はPTA活動を一緒にした野本久子さんへ