Cityかまがや126号 2018年夏号     ●●●人から人へわが街の輪●●●

福井知美さんから

野本久子さん(鎌ケ谷)

 少し体を動かそうとフラダンスを始めて10年に。月2回が丁度いいんです。一度はハワイに行きたい。青い海とか良いですね。

 娘が3人います。子どもたちには明るく笑顔で過ごしてくれればいいと思っています。  私自身も3人姉妹で育ちました。姉たちは鎌ケ谷を離れていますが、末っ子の私が家に残って跡を継いだ感じですね。  家での父はとても明るくておしゃれな人で、私も父と同じで明るく楽しいところが似たようですね。二人一緒に話を始めるともうにぎやかで、楽しすぎて子どもに止められることもあるんです。どんな時も笑って暮らせたら良い方向へ行くのではないかと思います。
 毎年燕が巣作りに来ていた近所の空き家が更地になってしまって…。今年はどうしたかなと気になります。巣から落ちた時には家で世話をし、巣立っていったことも。お礼はなかったですが…。  次は加瀬啓太さんへ


加瀬啓太さん(鎌ケ谷)  
 千葉市花見川区生まれ。小・中・高とサッカーをしていました。子どもが大きくなったら一緒にやりたいですね。
 大仏駅近くに「めぐみ鍼灸整骨院」を開業し2年になります。  「元気・活気・笑顔」をモットーに安心して治療していただける整骨院・鍼灸院を目指しています。  この辺りには下町の感じがあって患者さんどうしの繋がりも強い気がします。  患者さんとはその方の一日の生活の中の30分程度の関わりなのですが、一緒に治していくという意識を持つことが大切と考えています。体の中ではやはり腰が一番大事ですね。
 住まいは新小岩、朝8時に自宅を出ます。男の子が2人、6月に3人目が女の子かな?休日は子どもたちと公園に行ったり、ふれあう時間を大切にしています。  次は岡ふじえさんへ


岡 ふじえさん(鎌ケ谷)
 営業時間は8時~5時、火曜と金曜がお休み。私は写真が苦手なので浜崎さんと金太郎に出てもらうことにしました。
 白井から鎌ケ谷大仏へ来たのは17年前。美容院「ぱーまやさん」を開いてからも17年です。  15年前に求人募集で来てくれたのが浜崎幸子さん。90歳を目指して一緒に頑張りましょうと言っています。
 お客様は年配の方が多いですね。健康のことや年金など暗い話が多くなりがちです。  ここでは百パーセント明るく楽しく、「素」で話せることが一番いいと思いますね。  今は東京オリンピックを一緒に見ましょうと話が弾んでいます。  雑談や真白フワフワな愛犬金太郎に会いに来てくださる方もいて、そんな交流もうれしいです。  次は隣の山田和宏さんへばとんたっち