Cityかまがや128号((2018年12月冬号)

おしゃらく踊りを見に行こう! 「房総の郷土芸能 2018」に出演

 房総半島の地区をいくつかに分けて順番に、各市の無形民俗文化財の発表会を毎年開催している。  今年度は鎌ケ谷市、船橋市、四街道市、佐倉市(2団体)、印西市、酒々井市の6市7団体が出演。

 鎌ケ谷からは「おしゃらく踊り」が発表される。何年かに一度の出演の機会です。みんなで見に行きませんか?

 なお音楽の授業でおしゃらく踊りを題材にした音楽劇から2012年に生まれた「おしゃらく音頭」(Cityかまがや105号掲載)も踊る予定である。おしゃらく音頭を踊ったことがある小学生・中学生そして大学生までの方に呼びかけて10月から練習を開始した。伝統芸と現代風の踊りとの融合が楽しみである。

日時 平成31年1月26日(土) 会場 佐倉市民音楽ホール (京成うすい駅南口徒歩5分)