タウン情報誌 Cityかまがや131号(2019年9月1日)

㈱東洋ハウジング社長 西峰秀一
書き下ろし連載コラム   「ひと・まち・くらし」


第6回 「補助金リフォームのススメ」

届いたメールのご紹介から、鎌ケ谷市の「林田さん」より。

 『リフォームすると国からお金がもらえると聞きました。ホントですか?』

 メールありがとうございます、早速お答えします。
 住宅リフォームには負担軽減措置が用意されており、活用すると負担を軽減させてリフォームすることができます。次世代住宅ポイント制度もその一つで、一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や、家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをした消費者に対し、さまざまな商品と交換できるポイントが発行されます。
 この制度では対象となる商品も公表しており、たとえば、家事負担軽減の設備は、ビルトイン食器洗機、掃除しやすいレンジフード、ビルトインコンロ(ガス/IH)、浴室乾燥機、掃除しやすいトイレ、宅配ボックスが含まれています。
 また、工事内容や住宅要件を満たしていれば、確定申告することで所得税の控除を受けることもできて、大変お得です。

◆リフォームのご相談はこちらへ
「暮らしのご相談ダイヤル」
 フリーダイヤル
0120―44―6480

----------