Cityかまがや132号(2019年12月1日)

街いきいき

南初富連合自治会主催  第45回体育大会  10月6日㈰初富小学校にて。校庭には万国旗が風に揺れ、五本松西、ひがし野、第二北など16自治会が校庭を囲み競技を楽しんだ。幼児や小学生の徒競走、大人たちのアベック競争、玉入れなど競技の参加は自由。宅地化が進み新住民との交流の場ともなり大勢が集合した。応援席では太鼓をたたいたり、旗を振るなどして盛り上がる。仮装して競技に参加の人も。最終種目は自治会対抗800mリレー決勝戦でした。





鎌ケ谷市総合防災訓練  9月29日㈰10時~11時30分、市役所および総合保健福祉センターにて。鎌ケ谷消防署特別救助隊15名による救助訓練は日々の鍛錬を見事に発揮した。市役所の壁面から両手を広げてのロープ急降下、歩行のできない2名の救出と緊急脱出。見守る人たちから「オーッ」と歓声があがった。災害用伝言ダイヤル「171」の使い方など体験コーナーもたくさんあった。家庭では10時にシェイクアウト訓練(一斉行動訓練)も行われ、防災、減災の意識を高めた。  写真は少年消防クラブの4年生。「消火器の体験をしませんか」と大きな声で呼びかけていた。





♥節政ふみえ10周年記念  チャリティーディナーショー  10月9日㈬船橋グランドホテル 黄金の間にて。本誌120号「ばとんたっち」に登場の節政さん。オリエントレコードからデビューして初めてのコンサート。8月発売の10周年記念曲、故郷の母を想う「望郷みれん」を熱唱。「応援してくださる方への感謝のコンサートを開くことが夢でした。今日その夢が叶いました」と話した。明るくて温かい人柄を知る大勢のファンが集い、デビュー曲「お元気ばやし」では踊りの輪ができた。  節政さんは民生委員の仕事もしている。「福祉のために使ってください」と社会福祉協議会の徳田会長に寄付金を託した。



10月20日㈰
ウォークラリー(自連協主催)  さあ出発だ!各地域からコマ図を見ながら、市役所に向かう。途中チェックポイントを探しながら、約1時間余りのウォーキング。その流れで皆さん福祉健康フェアへ。







💛かまがや福祉健康フェア
 (市役所1階&総合福祉保健センター)
♥車いす体験  車いすを押してみたり、乗ってみたり、市役所玄関から、スロープや段差のある所を散歩。



♥野菜は1日350g  (生の重さ)  食べましょう。  ~食生活改善コーナーより





鎌ケ谷総合病院・健康祭  講演、バザーの他に、脳年齢、体脂肪、血管機能、物忘れ、血糖値、骨密度測定など病院祭らしい内容だ。 ♥第31回産業フェスティバル&  第43回農業まつり  10月26・27日福太郎アリーナにて。中華まんじゅう、リサイクル傘に行列。10時開始というのに8時には100人位並んだとか。道路も渋滞で驚いた。







♥お芋ほり  10月26日㈯道野辺第二区自治会主催。毎年開催されているお芋ほり。今年は親子合わせて100人もの申し込みがあり、お芋の数が間に合うかどうかと自治会長さんはうれしい悲鳴。久しぶりの晴天で、カレーライスもおいしかった~。






第31回産業フェスティバル&  第43回農業まつり  10月26・27日福太郎アリーナにて。中華まんじゅう、リサイクル傘に行列。10時開始というのに8時には100人位並んだとか。道路も渋滞で驚いた。