Cityかまがや98号 おしゃべりるーむ

◇お見舞い申し上げます  タウン情報誌、手にしたとたん東北関東大震災になり、私も岩手県の出身でもあり3/17同級会を予約した「参加」の葉書を出したばかりでした。  級友達も津波で災害を受け、行方不明者もあり同級会はキャンセルでした。  その後10日もすぎたころ、皆んな無事の連絡を受けやっと安心したところです。  4/10現在も災害地では仮住まい、避難者生活であるので心を痛めています。  古希を迎えての大震災、何とも言葉がありません。共に痛みを乗り越えて、明日の望みに託したいと心からお見舞い申し上げます。 (鎌ケ谷市 豊子)

◇東日本大震災  皆様は、大震災の時は大丈夫だったでしょうか?!。  私はちょうど船橋駅前におりました。道路が回って目が回って、めまいですわりこんでしまいました!!(5〜10分)  今まで生きてきて最高にこわい地震です。  現在もゆれるとめまいをかんじます。 (鎌ケ谷市 真理子)

◇いつか行きます  鎌ケ谷スタジアム有名になりましたね。  斉藤佑樹君には会えなかったけど。いつか鎌ケ谷スタジアムに行ってみます。 (船橋市 直子)

◇当たるかな?  春なのに余震がこわくて中々外出できない今日このごろです。  「香り かぐわしき名宝」展これは是非友人と拝見したいです。 (船橋市 千津子)

◇チケット  12月に池田重子コレクション「日本のおしゃれ展」の招待券をいただき、友達と「松屋」へ。  大変感銘をうけました。ありがとうございました。 (鎌ケ谷市 敏子)

◇バナナ  この地に越してきて十年余り、親しい友人として、俳句の先生として、同じ世代(八十代)で、最も心の通じ合った親友があっという間にこの世を去りました。  その三日前の事です。夜柔らかい粥の様なご飯をお届けした時、バナナを二本いただきました。  少し青かったので、三日たって皮をむいた時は、もうその方が亡くなられた後でした。  鼻がシュンとなり、何とも悲しい悲しいバナナでした。
春の雪しずくとなりて消えにけり (鎌ケ谷市 サク子)

◇散歩  いつも鎌ケ谷の新鮮な花屋さんや梨園さんや直売店をのぞいて、季節のうつりを楽しんでいます。(いいものがあったら、モチーフにして写生をしていますよ) ※原さんには野菜や花がありいつも利用。特にハクサイ・ブロッコリー・かぶは最高です。  直売の花もなかなかいいです。 (松戸市 英二)

◇おめでとう  Cityかまがや100号おめでとうございます。  私も編集に興味があり、公民館のタウン誌づくり講座に参加しました。私は仕事の都合で、ためらっているうちに編集の仲間入りをするチャンスを逃がしてしまいました。  あれから25年になるのですね。 (鎌ケ谷市 うらら)